商品名: □hn アクティブマヌカハニー UMF15+ ●250g

 

新シーズンの採れたてマヌカハニーが新入荷しました。

子どものころ、家の冷蔵庫には、レンゲのハチミツが入ってました。
冷えてジャリジャリになってるのを、スプーンですくって食べるのがひそかな楽しみ。

だからといって、大好物というわけではなかったけど、なんだかんだで、ハチミツの国で生活することになりました。

スーパーには普通にいろんな種類のマヌカハニーが、ずらーっと並んでます。

うちには、2種類を常備してて、1つはのどが痛い、免疫力弱ってきたなってときのUMF15+。
もう1つは、ハーブティーや料理用のUMF5+のタイプ。

白砂糖とかはイヤだなと思いはじめてからは、キッチンでも、マヌカハニーを多用するようになりました。


”アクティブ”は、
マヌカハニーの最上級グレードの証です。


マヌカハニーとは、ニュージーランドの原産植物「マヌカ」から採れるハチミツのこと。
もともとハチミツには、抗菌力が実証されていて、マヌカハニーは、さらに強い作用を持ってます。

その中でも、最上級グレードには”アクティブ”という冠名がついてます。

通常のマヌカ にはない、さらなる抗菌物質を含んでいて、その抗菌力は、UMF○○といった数字で表されます。
(UMF=Unique Manuka Factor)

UMF値の高いタイプは、現地でも高価で入手も困難。
こちらの医療では、UMF10以上のアクティブマヌカハニーを患者さんに使うところがあるほどです。


最近はテレビでも取り上げられたりで、
日本でもかなり知られてるようですが、こんな風に役立ちます。


リンガでは、健康にも手作りコスメにもマヌカハニーを使います。
もちろんお薬ではないので、変化に個人差はありますけど、こんな理由がありました。
 
 <ピロリ菌・バクテリア>
 特に慢性胃潰瘍、慢性胃炎、胃がん、歯周病など原因となるピロリ菌に対して、通常のハチミツの8倍の効果が期待できるといわれます。

 <のどの痛み、ストレプトコックス>
 のどの痛みの原因ストレプトコックスに対しても、大きな効果を示すことが分かってきました。
 のどが痛くなったら、マヌカハニーを舐めます。
 
 <殺菌力>
 アクティブマヌカハニーでは、体内の深部まで浸透して、殺菌・消炎に役立ちます。

 <風邪の予防、免疫力低下に>
 扁桃腺炎、風邪、食中毒、免疫力低下による感染症予防に。

 <アトピーに>
 アレルギー性皮膚炎、吹き出物、ニキビ、水虫、やけどなどに。
 
 <食べてもおいしい健康食品>
 普通のハチミツよりも、色や風味が濃くて、甘さ控えめ。
 無駄に精製されていない固めな感じです。

 パンに塗って、紅茶に入れて、料理の甘味料に、そのまま食べてもOK。

 1歳未満の赤ちゃんの飲用は、おすすめしていません。
 少量では問題ないはずですが、糖尿病の方は、念のためお医者さんにご相談ください。

 <天然の保湿力をコスメ作りに>
 手作りコスメでは、保湿・殺菌目的で使います。

  「化粧水に加える目安」
  化粧水100mlに対して、マヌカハニー小さじ1/2〜1程度。


唇ぷるぷるリップパック。

古い角質を落とすピーリングや保湿効果に期待した唇パックです。

「やり方」
マヌカハニーを少量指先にとって、リップのように唇にのばします。
乾燥が気になる方は、その上から小さく切ったラップをのせて5分おきます。

舐めてもいいですし、軽く洗い流したらおわり。
ぷるっとしたふっくら唇の完成です。


ここニュージーランドで一般に購入できる
以上の新鮮さでお届けします。


マヌカから採れたハチミツだけで、その他の植物のハチミツは一切含まない100%ピュア。

専門検査機関で、厳しいUMFの数値テストをして、UMF15以上が証明されたマヌカです。
食べる美容液っていう別名も、大げさではないと思います。

ニュージーランドにいるからリンガだからこそ、現地の養蜂園と直接取引きをして築いた信頼関係。

正真正銘の”アクティブ”マヌカハニーを直送します。  



画像をもっと見る

商品名:□hn アクティブマヌカハニー UMF15+ ●250g

販売価格:
6800円



購入数量:


この商品をお気に入りに登録する

カートの中を見る
 お友達に教える

ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。

お荷物はニュージーランド直送。

送料は、全国一律600円。
ご注文1万円以上で、送料無料です。

送料無料の商品をご購入の場合は、同梱商品もすべて送料無料になります。

お支払いは、クレジットカード、銀行・ゆうちょへの安心の後払いが選べます。


商品詳細説明:


▲商品カテゴリトップ

PCサイトへ

▲ホーム